日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2016」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしており ます。

主 催 日本学術会議総合工学委員会
共 催 日本人間工学会 他32学協会
テーマ 技術と倫理
会 期 2016年7月7日(木)~8日(金)
会 場 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)
〔交通〕東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口

当日のご案内

・受付開始は、9時からとなります。ご協力をお願いします。
・受付時の混在緩和のために、お名刺をいただきたいと思います。
 引き換えに、名札用紙と名札ケースをお渡しします。お受け取りください。
・名札、名札ケースの回収は行いません。そのまま、お持ち帰りください。
・学術会議建屋内に飛んでいるWiFiは、学術会議職員専用です。
 シンポジウム参加者のご利用は、お断りいたします。

参加登録費 無料。
講演予稿集は希望者に配布します(予価1部5,000円。但し,学生は1部2,000円)

懇親会 4,000円。
日時:2016年7月7日(木) 18:00~19:30
会場:東京バル アジト Ajito 六本木店
会場図はこちら

注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。

冊子購入は安全工学会にて行います。

※安全工学会ホームページ
http://www.jsse.or.jp/
※申込フォーム
予稿集申込はこちら
なお、発送はシンポジウム開催後となります。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

申込先・問合先
日本大学生産工学部 鳥居塚研究室
E-mail  anzen2016@gakkai-web.net
TEL 047-474-2615 FAX 047-474-9759